ハイジはここにいた!スイス《マイエンフェルト》

ハイジはここにいた!スイス《マイエンフェルト》

私はここにくるために頑張った!と言っても過言ではない。

人生で1度は行きたかった場所。

ついにやってきた。スイス《マイエンフェルト》

 

小さい頃から大好きなアルプスの少女ハイジ

何周みたのかわからない。そしてここにたどり着くまでのヨーロッパの移動時間もハイジを見返した。

やっぱりハイジ可愛い。小さい頃見て面白いと思ったものが今もそう思えるってなんかいい(笑)

念願のHeididorf

《マイエンフェルト》駅からハイジの村

歩いて40分くらいです。約2.5キロあります!

私は歩いていきました。初めてだったのもあり、ウキウキですぐな気がしましたよ!

まずは山に向かってスタートです。『Heididorf』の看板がてているのですぐにどっちかが分かります。

ここが羊が集まってくるところですね。ユキちゃんもくるかな〜? バスなら左、車なら右です。歩きは右ですよー! 秋に行くと、紅葉が綺麗なんです!!! なんでもハイジの中にくっつけてしまうので、
ここはもしかしてハイジとおじいさんが冬に住む街の家?とか勝手に妄想しながら歩きます(笑)
 2.30分登っただけで、こんなにも絶景が見える。天気サイコー もうさ、この水美味しそうじゃない?飲まないけどさ・・・笑 あ!!!ついに見えてきた。あれはもしやおじいさんの・・・? 着きました。日本語でも書いてくれています。「ようこそ オリジナルハイジの家へ」

Heididorf(ハイジの村)

この中でチケットを購入してくださいね。チケットはCHF 13.90でした。

本物ですよ!ヤギさんです。

ハイジの歴史。日本に持ってきてくださった方、ありがとうございます(笑)

おじいさんの家

これは完全におじいさんの家だ!!!
こんなリアルなのかとw感心です。
おじいさん!?笑屋根裏部屋のハイジのベッドもしっかりある!これは大きな木の下にある、ハイジが毎朝顔を洗うところ(笑)

村のおうち

冬にハイジが学校へ通うため、村の廃墟を修理した時のおうちらしいです。

アニメ見ているとちょっと違う気がするが・・・?そんなことはどうでもいい(笑)

 

ちなみのちなみにクララのおうち

あるんです。ドイツのフランクフルトに!ゲーテハウスですよ。

トントンってしたら、セバスチャン出てきそうですね(笑)

どこに宿泊する?

ハイジ好きで行くなら、

スイス ハイジ ホテル(Swiss Heidi Hotel)
ホテル レストラン ハイジホフ(Hotel Restaurant Heidihof)

がハイジっぽくていいなーて思うんです!!!(ホテルの名前から笑)

でもひとりで1万円超えてしまうので諦めました(笑)

 

私が泊まったホテルはホテル ヒルシェン(Hotel Hirschen)

なんと、屋根裏部屋です!これまたハイジになった気分⭐️

部屋はひとりです。バスルームは共有でした。
この部屋の最高なところはこれ↓

たまらんでしょ!!!ちなみに夜は星が綺麗に見えたんだよ⭐️

ここのホテルの屋根裏部屋、オススメです。

そして駅近なのもGOOD!

《チューリッヒ》から《マイエンフェルト》の行き方

私は電車で行きました。

電車で片道1時間ちょっと〜1時間半です。

「Omio」というアプリを使いました。


予約が完了すると、メールでチケットが届きます。片道CHF 13.60(1500円くらい)でした。

電車がカラフルで可愛かった〜 

マイエンフェルトの駅は

まとめ

ハイジを見たことのある方は、あっあそこかな?とかわかってくれたかな?

見たことない方は、1度見てからもう一度戻ってきてください!共感してください。

私がどうしてもいきたかった場所スイス《マイエンフェルト》

 

行けて満足!もっともっとたくさんの写真や、動画撮ったのですが、、、

もし見たいって方がいたら、がんばって動画の編集します。

ちなみに勝手にハイジになりきって自然バックにスキップするなんてこともしました(笑)

 

ハイジ好きにはぜひオススメしたいスポットでした。

スイスのことはハイジで知ったので、ハイジにも感謝です。

大満足のスイス旅でした。