【帰国しました🇯🇵】オークランド空港から成田空港までの流れ(PCR検査など)

【帰国しました🇯🇵】オークランド空港から成田空港までの流れ(PCR検査など)

ー報告ー

1ヶ月前に決めた、帰国日。本日無事、日本に帰国できました。

もともと予定していた飛行機が7月7日。

2週間前にキャンセルになり、2日後の9日の便で帰って来ました。

 

今もしニュージーランドから帰国しようとしてる方は、いきなり飛行機が変更になることも想定していた方がいいと思います。

 

今回は、オークランド空港から成田空港までの流れをメモ!

オークランド空港23:15発
成田空港翌日7:20着

の飛行機でした。

 

オークランド空港12時着

ホテルをチェックインしてそのまま空港に向かったのでだいぶ早めに着きました。

これは本当にオススメしません。

空港内のお店はやっていません。

唯一開いていたお店がこちらのコンビニ。

美味しいご飯はありません。街で食べてから行くか、買って持って行くかしたほうがいいです!

荷物預入開始 17:30

預入が開始したのは、17:30。

21:30発のロサンゼルス行きに合わせて開きました。

チェックインスタート 19:30

チェックインもロサンゼルス行きに合わせて開きました。

そのため、前後の飛行機によって時間が変わると思います。

チェックインしてからも基本お店はやっていません。

開いていたお店はこちらでした。

※7月9日現在

搭乗スタート 22:40

中にはコロナの影響で使えないサービスもありました。

映画は新しいのもあり、快適でした!

出発 23:20

機内食は2回。

夕食は、飛行機が上空して落ち着いてからすぐでした。
朝ごはんは、日本に到着する2時間前でした。

おいしかったです。

 

入国に必要な書類はこちらが配られました。

コロナウイルスの検査のために記入する紙がありました。

日本到着 7:25

はじめに乗り継ぎ便がある人が降ります。

その後、前の列から10人ずつ飛行機を降ります。

検査があるので、混み合わないためだと思います。

飛行機から降りる 8:25

私の席は53でした。

もっと前の席だったら早いと思います。後ろだったらもっと遅いかな?

便によって、乗車人数も変わるので、時間も変わります。

私が乗っていた便は、思っていたよりたくさんの人が乗っていました。

 

途中で検査の場所に着きます。

検査開始 8:40

まず、並んでる間に熱を測ってもらいます。

その後、「どこからきましたか?」「フォローUPは電話、メールどうしますか?」「誰か迎えきますか?結果出るまで待ちますか?」といった質問があります。

確認が終わったら、検査です。

マスクは鼻だけ外し、鼻に長細い綿棒を突っ込まれます。(痛いですw)

以上で検査は終わり。

検査結果はその日の15時ごろまで待てば、聞くことができます。

結果を聞かないで帰る方は、2日後の夕方に電話かメールで連絡が来るとのことです。

預け荷物引き取り 9:00

ここから、同じ飛行機の人が集まって外に出る感じでした。

結果を聞かずに帰宅する方はで、お迎えが来てる場合はそのまま帰れました。

お迎えがまだの方、結果を待つ方は別の場所に案内されました。

家族にお迎え来てもらう方は、成田空港第1ターミナル南ウィングに来てもらうといいです。

これが成田空港に着くまでの流れです。

2日後午前中

15時くらいと言われましたが、午前中にはメールで連絡きました。

人によって、タイミングによって連絡のくるタイミングは個人差があると思います。

2週間後まで

住んでる市の保健所から電話が来ました。

帰国日から2週間後まで毎日来るとのこと。

「熱は測りましたか?」「身体だるく感じたりすることありますか?」などの質問に答えます。

まとめ

空港内は、オークランドも成田も最低限しかやっていないとのこと。

検査は早く知りたいけど、待ちたくない。私は親が迎えに来てくれて帰りました。

家が遠い方は公共機関が使えないので大変かと思います。

ホテルをとるか、迎えに来てもらうしかないので・・・

私の彼は関西から親が車で迎えに来てくれて帰りました。

 

無事帰ることができて本当によかったです。

まだこれからも当分の間は空港での流れはこんな感じかなと思います。

 

みなさん、無事に帰国できますように!